SAGA-LSサマースクール2019を開催します

 

※SAGA-LSサマースクール2019の募集は終了いたしました。
多数の皆様にご応募いただき、ありがとうございました。

九州シンクロトロン光研究センターでは、社会人(企業、大学及び公的研究機関の研究・技術職の方)及び学生の皆様にシンクロトロン放射光利用の実際を体験していただくことを目的とします。SAGA-LSサマースクール2019を開催いたします。
基礎的な講義とXAFSを始めとする代表的な実験方法の実習を予定しております。皆様のご参加をお待ちしています。

 募集要項  PDF  

 参加申込書  PDF  Word  

 参加承諾書兼誓約書  PDF  Word  

 ポスター  PDF

日  程

2019年8月21日(水) 〜 8月23日(金) の3日間

場  所

佐賀県立九州シンクロトロン光研究センター

〒841-0005 佐賀県鳥栖市弥生が丘八丁目7番地 

内  容

8月21日(水) 講義 10:00~15:30 

初心者コース(定員20名程度)

 対象:X線を用いた分析を学ぼうとしている方

 内容:

 X線を用いた分析手法の基礎(講義)

 (1)X線の発見からシンクロトロン放射光まで

 (2)材料学の入り口 -分子の化学結合から金属結晶まで-

 実験ホール見学

 

8月22日(木) 実習  9:00~17:00
中級者コース(全コース1日間、定員各4名程度)

 対象:該当の分析手法や放射光の利用について基礎知識のある方

 内容:

 SAGA-LSビームラインでの実験を体感

 (1)硬X線XAFS法(BL11) -透過法、蛍光収量法を中心に

 (2)X線XAFS法・XPS法(BL12)-表面とバルクの同時観察

 (3)X線Topography法(BL09) -SiCの欠陥観察

 

8月23日(金) 実習  9:00~17:00
中級者コース(全コース1日間、定員各4名程度)

 対象:該当の分析手法や放射光の利用について基礎知識のある方

 内容:

 SAGA-LSビームラインでの実験を体感

 (1)硬X線XAFS法(BL11) -透過法、蛍光収量法を中心に

 (2)X線XAFS法・XPS法(BL12)-表面とバルクの同時観察

 (3)X線CT法(BL07) -遮蔽物の非破壊内部観察

 

 

 

参 加 費

無料 

(但し、宿泊費、交通費及び食事代は自己負担となります。)

参加対象

社会人(企業、大学及び公的研究機関に在籍の研究職・技術職の方)

学生(高等専門学校・専攻科、大学・4年、修士又は博士課程に在籍の方)

※1日のみ受講が可能です。(各コース全過程1日)

※中級コースの受講は当研究センターでの放射線業務従事者登録が可能な方とします。

放射線業務従事者登録に必要な教育訓練を受講されていない方は、こちらの講習会でも受講可能です。

定  員

初心者コース 20名程度

中級者コース 各実験手法1日4名程度(応募者多数の場合は選考させていただきます。) 

申込方法

参加申込書をメール又はFAXにてご提出ください。

 参加申込書  参加申込書

また、中級者コースの方には参加決定後に参加承諾書兼誓約書をご提出いただきますが、申込時に必ず、所属長(担当教官又は所属部署の上司等)の承諾を得るようにしてください。

 参加承諾書兼誓約書  参加承諾書兼誓約書

申込期限:2019年7月12日(金)

提出先

 メールはこちら

FAX:0942-83-5196

参加決定

2019年7月19日(金)までに決定し、通知します。

宿  泊

当研究センターの宿泊棟を利用できます(宿泊費:2,000円/泊)。

問合せ先

公益財団法人佐賀県地域産業支援センター 九州シンクロトロン光研究センター

利用企画課  (担当:石橋)

TEL:0942-83-5017
FAX:0942-83-5196

 メールはこちら