編集後記


写真:牛尾梅林(うしのおばいりん)

梅の香が、春の訪れを告げています。佐賀県小城市の牛尾一帯には、牛尾梅林(うしのおばいりん)と呼ばれる、県内最大級の美しい梅林があります。
牛尾山周辺の広大な敷地に約13,000本の梅が栽培されており、見渡す限り、白や淡い桃色の花が咲き誇っていました。
山頂から見下ろすと、梅林はまるで雲海のよう。天気の良い日には、佐賀平野の先に遠く雲仙岳がかすんで見えるそうです。
梅の見ごろは2月下旬〜3月上旬まで。佐賀が誇る美しいふるさとの景観です。

Data
所在地:佐賀県小城市
料金:無料
駐車場:30台(無料)  梅の期間中は河川敷に150台(無料)

Access
【車】長崎自動車道多久ICから15分
【交通機関】
  <JR長崎本線>  牛津駅より徒歩30分       
  <JR長崎本線>  牛津駅よりタクシー10分




発行日:2010年3月2日
Webマガジン編集委員:多良、益田

 

公益財団法人佐賀県地域産業支援センター 九州シンクロトロン光研究センター
〒841-0005 佐賀県鳥栖市弥生が丘8丁目7番地 TEL:0942-83-5017 FAX:0942-83-5196

(C)SAGA-LS.All Rights Reserved.