2008年度利用状況

2008年度の利用状況についてご報告いたします。


BL利用 調整
(マシンスタディ)
故障
1,040hr 200hr 40hr 1,280hr



実験課題数:93件(1,760時間)


2008年度は、ナノテク利用が38%と最も多く、次いで一般利用、公共等利用の順となりました。












昨年度は企業、大学のご利用が約8割を占めました。公設試験研究機関のご利用は、全体の約2割となりました。

 

 

 

 


TOP
佐賀のイベント情報

公益財団法人佐賀県地域産業支援センター 九州シンクロトロン光研究センター
〒841-0005 佐賀県鳥栖市弥生が丘8丁目7番地 TEL:0942-83-5017 FAX:0942-83-5196

(C)SAGA-LS.All Rights Reserved.