スタッフから

スタッフから〜第2回目は、ニューフェイス特集!ということで、今年の4月からSAGA−LSの研究員として働いている河本さんと金安さんにインタビューを行いました。

      


Q1 どうして研究者になろうと思ったんですか?

金安 「子供の頃から物事の仕組みを考えることや機械いじりが好きだったからです。」
河本
 「学生の頃に『栄光なき天才たち』というマンガを読んで。」
 

Q2 ユーザーサポートのコツを教えてください。

金安 「私は加速器グループに所属しているのでユーザー実験を直接サポートするわけではありませんが、ユーザーの実験計画が確実に遂行されるように、安定な加速器運転へ向けて努力していきたいと思います。また特殊な運転モードなどの要望があれば、ユーザーの方とも共同研究する機会が将来的にはあるかもしれません。」
河本
 「務正学以言無曲学以阿世」
 

Q3 SAGA−LSで働こうと思ったのはなぜですか?

金安 「比較的小規模な施設であることです。少人数のグループで入射器から蓄積リングまで加速器全体を取り扱える環境に魅力を感じました。」
河本
 「以前実験に来たとき「面白そうだなぁ」と感じたから。」  

Q4 現在の仕事内容を教えてください。

金安 「光源加速器の運転・維持管理,相対論的電子ビームを使った光発生方法の研究。」
河本
 「次期建設ビームラインの仕様策定。新設ビームラインの立ち上げ(のお手伝い)。」

Q5 休日はどんな過ごし方をされていますか?

金安 「九州各地へのドライブ。」
河本
 「子供を連れてあちこち出掛ける。」
 

Q6 これからの目標を教えてください。

金安 「私は他分野から加速器科学分野へ移ってきたので,まずは加速器の運転業務に慣れることを優先しています。加速器の理解を進めながら挑戦的な研究課題に取り組みたいと思います。」
河本
 「これまでSAGA-LSを利用していなかったユーザーの方にも使っていただけるようなビームライン環境を整えたい。」

 

公益財団法人佐賀県地域産業支援センター 九州シンクロトロン光研究センター
〒841-0005 佐賀県鳥栖市弥生が丘8丁目7番地 TEL:0942-83-5017 FAX:0942-83-5196

(C)SAGA-LS.All Rights Reserved.