見学・職場体験


 

フランスのヴァルドワーズ県から、佐賀県視察の代表団10名が、研究センターを見学されました。コスメ産業で盛んなヴァルドワーズ県は、佐賀県唐津市にあるジャパン・コスメティックセンター(JCC)との交流をきっかけに佐賀県との交流が始まり、佐賀の文化に関心を持たれて来佐されました。ご見学では、代表団の中でも、特に大学の研究者の方が大変興味を示されました。今回の施設見学は、佐賀県にシンクロトロン放射光施設があることを、世界にアピールする良い機会となりました。

 

鹿児島県茶業振興会知覧支部茶加工部会から、16名が見学に来られました。中でも、シンクロトロン放射光を用いた緑茶の組成分析や産地識別の説明には、とても関心を持たれたようで、色々質問をされていました。

 

福岡県春日市商工会建設工業部会から、16名が見学に来られました。「ナノ分野の研究や建設資材へ、どのように活用されるのか知りたかった」とのことで、真剣なご様子で見学されていました。

 

 

 熊本県美里町商工会工業部会から、7名が見学に来られました。きっかけは、先端技術の開発に、研究センターがどう生かされているか知るためとのことで、プロジェクターを使った説明に、皆様熱心に耳を傾けていらっしゃいました。

 

 

鳥栖西中学校から生徒3名が来所し、職場体験が行われました。まず、センターの概要や職員の仕事内容について説明し、センターについて理解を深めてもらいました。また、サマースクールや一般公開などの、イベントの準備作業に従事してもらいました。

 

公益財団法人佐賀県地域産業支援センター 九州シンクロトロン光研究センター
〒841-0005 佐賀県鳥栖市弥生が丘8丁目7番地 TEL:0942-83-5017 FAX:0942-83-5196

(C)SAGA-LS.All Rights Reserved.